Top
Coffee Tasting with Brazilian Coffee Visionary
b0118525_13125030.jpgb0118525_13131429.jpgb0118525_13133514.jpgb0118525_13135997.jpg






SCAAカンファレンスが5月2日から5日までMinneapolisで開催されました。SCAAとはSpecialty Coffee Association of Americaの略称で、世界のコーヒー業界を牽引しています。カンファレンスでは各種セミナー、展示会、米国バリスタ選手権なども開催され、毎年世界中からコーヒー関係者が集まります。残念ながら私は参加できませんでしたが、その余波でここNYでもコーヒー関係者の集いがいくつかありました。

私たちがたまに行くカフェでブラジルの農園主を迎えてのテースティング会に参加してきました。Daterra農園はブラジルを代表するといってもいいくらい有名な大農園で、トレーサビリティー、サスティナビリティーにいち早く取り組んだことでも有名です。実はここの農園の豆、日本のコーヒー店で働いていたときに使ったことがあり、会の始まるすこし前に農園主にそのことを話したところ、大変気に入られてしまいました。

今回はその農園の3品を、3つの抽出方法での飲み比べしました。
豆は農園主がそれぞれ自らブレンドしたものです。ブレンドといってもすべて自分の農園で取れたものです。栽培の区画が異なるもの、品種の違うもの、精製のロットが異なるものがブレンドされたものになります。コーヒー屋としてはブレンドする前の単品を飲んで評価したいところですが、ここはあくまで一般向け。いずれの品もボディー感がすばらしくビターチョコのような香りと甘い余韻がどれも印象的で、完成度の高いものでした。
エスプレッソのブレンドベースに使いたいところです。

あと気になったのがCloverというコーヒーマシン。新世代コーヒーマシンとして最近注目されています。もちろん業務用ですが。プレスのような濁り感はありません。クリーンでありながら、ボディーがしっかり出ています。ロースト度合いと豆の量のバランスが合っていないと思われる渋みが少しありましたが、うまく調整すればかなりおいしく入りそう。いろいろ試してみたいと思いました。 Ko
[PR]
by coffee66 | 2008-05-11 13:16 | koffe
<< Special Event i... sai-pain教室 番外編 ! >>



our life with coffee
カテゴリ
10月 saipain教室
profile
koffe
home
nature nature
land land land
art
sai-pottery
sai-pain教室
sai-pain
land land なつ あき
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧