Top
カテゴリ:sai-pottery( 14 )
こどもたちの色使い。
b0118525_7234210.jpgb0118525_7235816.jpgb0118525_7241569.jpg








こどもたちのつくる大作
だいたんな色づかいに 魅せられて。

わたし 小作。
ちいさな家 ちいさなコーヒーカップ。

きれいな色が並ぶ アンダーグレーズの色見本
悩むこと 一日。
決めたっと思った色が ことごとくなく・・・

あたらしい アンダーグレーズ色見本を作る。
自分用 カップをつくるついでに
教室用にも お皿に描いて 寄付。
こどもたちが また何を見せてくれるのか 楽しみです。
[PR]
by coffee66 | 2008-05-03 07:32 | sai-pottery
くろのティーマカップ風と・・・とりあえず片口。
b0118525_2281613.jpgb0118525_2283135.jpgb0118525_2284847.jpgb0118525_229774.jpg







b0118525_2292685.jpgb0118525_2294638.jpgb0118525_2210442.jpg







b0118525_22103484.jpgb0118525_22101985.jpg







ひさしぶりの陶芸教室
変わらない顔ぶれ なんだか 和む。

くろの釉薬が気に入り くろ くろ くろ。
くろのカップ くろのプレート くろのどんぶり。
うすかったり かたがっていたり 
そのへんで売っているふつうのカップでさえ、 上手やなぁ・・と思う。
いつになったら ちゃんとできるか
ぼちぼち 続けるとしよう。


くろのカップ
コーヒーをのむと 色がわからないよ。 
カップを覗いていると その濃いコーヒーにすいこまれそうだ。
白い土に 黒い釉薬 底が汚れてしまうのはどうしたもの?


それから、片口もつくってみました!
[PR]
by coffee66 | 2008-03-28 22:13 | sai-pottery
ココット。
b0118525_22553429.jpgb0118525_22551760.jpgb0118525_22554944.jpg






ココットを日本に置いてきてしまって
ちょっとおやつを作りたいとき 困っていて
大量生産!

器すきは お料理好きな人がおおいけれど
きっと 同じ理由かな。
この料理には この器。
あのお菓子には このココット。
[PR]
by coffee66 | 2008-03-18 23:02 | sai-pottery
ちょっとだけ 繊細につくった湯のみは。
b0118525_0445637.jpgb0118525_0451737.jpgb0118525_0453432.jpg






やっとやっと 挽けるようになってきたろくろ。
高台もいつもより ほそーく作ってみた。

深いグリーン 
底のほうにガラスのように 色がたまっていてきれい。

しかし・・。
たらーん。
繊細だったはずの湯のみ
ぼてぼてに変身する。

毎日いろいろ学びます 陶芸。
b0118525_0455287.jpgb0118525_046912.jpg
[PR]
by coffee66 | 2008-03-11 00:55 | sai-pottery
pottery お砂糖いれもできました。
b0118525_2246731.jpgb0118525_22462220.jpgb0118525_22463631.jpg







勇気ある女の子のお話。

陶芸教室にはこどもたちのクラスもある。
くだもの お城 ときには毛糸で遊んだり
みんな楽しそうに作っている中で
ひとり いつもこっちを見ている子。

わたしが通い始めた頃から
ずっーっと見ていたので
よっぽど ろくろがやりたかったのでしょう。

きのう、なんと!
その子は先生にお願いし ひとりろくろに果敢にチャレンジ!
よくよく見ていたからか すでに上手。
ほんとにちいさな お皿がいちまいできました。

幼い頃 わたしも同じような子だったけれど
みんなと違うことをやりたいっなんて、言えなかったよ。
この子はえらい!
がんばれー。かなり応援しています!
[PR]
by coffee66 | 2008-03-04 22:53 | sai-pottery
3号、4号はティーポット-はげしいお茶の時間となる。

b0118525_23533973.jpgb0118525_2353149.jpgb0118525_235319100.jpgb0118525_23524233.jpg







てづくりの急須。
手びねりで土をいじっていた頃から
つくってみたいなぁ・・と思っていたもの
完成!

蓋も持ち手も口も
みんなみんな わたしのできる範囲内の簡単きゅうす。

蜂の巣みたいな穴あけは くせになりそうな 楽しさ!
なにはともあれ 大と小
2つ 完成したことが うれしすぎる♪



そんなわけで、夜のお茶の時間にさっそく登場!だったのですが、お茶がこぼれる、こぼれる、こぼれる。どこかでいただいたことのある、中国茶のように、お盆の上は、まるで洪水でーす!そんなこんなしていたら、きゅうすの下のほうから、ひび割れが。この土と釉薬は、割れないのかと思っていたら、割れてきました。。この場所は、形と整えようと・・ぺたぺた土を後付けしたところだ・・。陶芸とは、奥が深いというけれど、実感。蓋のしまり具合、口をつける位置、水のきれ、大きさ・・そしてぺたぺた遊んではいかんのです!課題たっぷり、はげしいお茶の時間。


b0118525_23522742.jpg
[PR]
by coffee66 | 2008-02-25 00:17 | sai-pottery
おもてなし準備中。-ORIBEのうつわ
b0118525_3293534.jpgb0118525_3295160.jpgb0118525_329197.jpg






友達のお宅へおじゃまするたび 思うこと
こんなふうに もてなすことができたらな。

テーブルクロスを作ってみる。
手縫いが似合いそうだったので 一針一針。

クロスをひろげて
使うお皿も並べてみると 
すこしだけ いつものわが家ではない感じ。

ピクルスはつけてあるし
バケットも焼けてきた。
赤ワインでお肉はじっくり煮込み中。
デザートは ブランマンジェ。
あとは今から 作りましょう!


うつわづくり、第2号織部をかけたものが出来上がってきました。きれいなグリーン。
今日のテーブルにも登場予定。

Yさん、結婚おめでとう。
お幸せにね。
 

[PR]
by coffee66 | 2008-02-11 03:47 | sai-pottery
うつわ-NY第一号。
b0118525_1141388.jpgb0118525_114351.jpgb0118525_115087.jpg






うつわ作りをはじめて
やっと 第一号が今日焼けてきました!

Conguratulation!!

こんなとき この国はよいなっと思う。
うまくても へたくそでも
おめでとう おめでとう
みんな言ってくれて
なぜか 握手もしたりして。

うつわ作ると 何か入れたくなる
そんな気持ちもわいてきて
とりあえず 家に帰って 豆を煮て 入れてみる。
なんだか 満足。


b0118525_1152294.jpg
[PR]
by coffee66 | 2008-02-05 11:16 | sai-pottery
ANNA SIOK 土から生まれたどうぶつたちの展覧会

b0118525_1344423.jpgb0118525_1351362.jpgb0118525_1353695.jpg







83才 現役で陶芸を教えているという
ANNA SIOK。


人から生まれるものにある
味わい 深み 
どうぶつたち表情の自由さ 無邪気さ。
 
こんなに素晴らしいものが生まれてくる


自分の中からうまれたもの つくるもの
すべてが こんなふうでいたいと強く思う。
こんなふうに はずんだ心を持ったままで年をとりたいな。


ANNA SIOK  “A MAGICAL HABITAT”
JANE HARTSOOK GALLERY
-Feb.2.2008

[PR]
by coffee66 | 2008-01-31 13:26 | sai-pottery
毎日のうつわづくり。
b0118525_0263376.jpgb0118525_0264915.jpg







うつわづくり 
ほぼ毎日行っているおかげで
少しづつ 上達中。

最初は まるいカフェオレボールができるだけで
喜んでいたのに
少しずつできるようになると
少しづつ欲張りになってくる。
まわりの上手なのを見ると
もっともっと 欲張りになる。

ちょっとした厚みの違いで
ほんの数ミリの傾きで
まったくアンバランスなことになってしまう
カップとソーサー。。
道のりは 長そうで・・

ときどき わき道にそれて
お砂糖いれなんかも 作ってみました
焼くのが楽しみ。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-24 00:37 | sai-pottery



our life with coffee
カテゴリ
10月 saipain教室
profile
koffe
home
nature nature
land land land
art
sai-pottery
sai-pain教室
sai-pain
land land なつ あき
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧