Top
カテゴリ:koffe( 58 )
待つ時間。
b0118525_21393333.jpgb0118525_21394543.jpgb0118525_21395722.jpg







コーヒーの香りにつつまれて
その音に 耳をすませて
おいしいコーヒーを淹れるために
待っている 静かな その時間もいい。



わたしたちのまわりに、コーヒー好きが増えた。
みんな 持っている道具を使って
すこしでも おいしく淹れたいっと思ってくれたのがうれしい。
こちらのお宅は
なんでも
わたしのすきなものも なんでも
そろっているんですけどね。
[PR]
by coffee66 | 2008-10-06 21:52 | koffe
カッピングイベント
b0118525_933336.jpgb0118525_9333618.jpgb0118525_9335697.jpg






8月のカッピングイベント。
今回は5件のお店のエスプレッソブレンドを飲み比べるというもの。
今はやりの香味を取り入れる店、安定したバランスを選ぶ店、ミルク系のメニューに照準を合わせている店など、それぞれ求める味も異なり、特徴がよく出ていたと思います。なかなか面白い企画でした。

先週こちらに遊びに来ていたkajiさんの豆をお土産に持っていったところ、とても喜んでくれたダニエルとアン。日本のクオリティーの高さ、判ってもらえるかな?
[PR]
by coffee66 | 2008-08-31 09:34 | koffe
5 koffeツアーおまけ偏 & ブルックリンフリマ。
b0118525_2043961.jpgb0118525_2045860.jpg








あんなにたくさんあるものの中で
選ぶものが同じ。


koffeツアーおまけ偏 
日本にあると 違和感ありな雰囲気も
NYだと なんだかいいぞっと思ってしまう。
勢い?

b0118525_2053223.jpgb0118525_2055396.jpgb0118525_2061891.jpg







なんだか
いろんなことから ときはなたれたような。
自分は自分で大事と思うことを大事に。
シンプルに、いいっと思うことをやろ。
[PR]
by coffee66 | 2008-08-25 20:43 | koffe
4 koffeツアー & Benny Golson

b0118525_21271994.jpgb0118525_21273688.jpgb0118525_21275116.jpgb0118525_2128671.jpgb0118525_21282079.jpg






b0118525_21283483.jpgb0118525_21284739.jpgb0118525_21373833.jpg







koさんの第一回 koffeつあー。

コーヒーを たぷたぷのんで
コーヒーのこと いっぱい話して
途中で出会ったコーヒー好きのおじさんにも
コーヒークレイジーと呼ばれた。



b0118525_2130575.jpgb0118525_21302697.jpgb0118525_21304238.jpg






夜はsmorkで Benny Golsonを聴く。
80才 そんなふうには見えない 息遣い 音。
 
いい顔。
年をとって 
こんなふうでいたいな。
[PR]
by coffee66 | 2008-08-24 21:38 | koffe
週末の朝 コーヒーの風景。
b0118525_22241670.jpgb0118525_22242747.jpg







b0118525_22245237.jpgb0118525_2225677.jpgb0118525_22252066.jpg







朝のコーヒーの風景

カフェで働いていた頃も
コーヒーやさんで働いていた頃も
朝の時間がすきだった。

いつもとおなじ準備をしながら
今日も はじまることが 毎朝うれしかった。

週末の朝のはじまりは ゆっくり。
週末だけいらっしゃるお客様を 待つのも楽しみだった。

チャルシーのカフェ grumpy
静かな通り コーヒーと 思い思いに過ごす週末の朝。
こんなふうに 人の集まる場所
ただ そんなカフェがいつかの理想。




夜のとうもろこし

kojiさんと朝から、コーヒーやさんめぐり。途中のストリートフェアーのとうもろこしやさんに惹かれながらもランチの約束があったので断念。夜ごはんのその前に、フライパンで焼いたとうもろこし・・・最後におしょうゆをじゅーっとやってしまったそのあとは。。ぴーぴーと天井のサイレンがとまらなくなってしまった。お隣も、向かいも??サイレンの夜・・・みんな焼きもろこしな夜だったにちがいない。

[PR]
by coffee66 | 2008-08-17 22:41 | koffe
アブラッソ
b0118525_9462553.jpgb0118525_9465279.jpgb0118525_9471025.jpg






ドリップコーヒーで話題のお店、アブラッソに行ってきました。静かなストリート沿いにもかかわらず、店の前には多くの人で溢れていました。基本的には立ち飲みのバールです。
店内に入るとNYCSで知り合ったジョーダンが働いているではないですか。忙しいにもかかわらず、写真を撮らせてといったら店員さんを集めてくれたり、しっかりポーズをとったりで、ノリのよさはさすがNew Yorkerでした。ドリップコーヒーはオーダーを受けてから一杯ずつ抽出します。日本のコーヒー専門店のようにとはいきませんがここはNY。マシンで抽出するのが当たり前のNYで新しいスタイルとして受け入れられています。エスプレッソはマルゾッコとマッザーの組み合わせでもう定番です。ジョーダンがきれいにラテをつくっていました。とても楽しくすごせました。Ko
[PR]
by coffee66 | 2008-08-03 09:30 | koffe
NYCS cuppingにて
b0118525_1163830.jpgb0118525_1173736.jpgb0118525_1181784.jpg








本日、無事NYCSのカッピング会で日本のドリップコーヒーを紹介することができました。
参加者は20人ほどで、終始にぎやかな雰囲気で行うことができました。

簡単に器具の特徴を話した後、実演開始。ふわっと膨らむ豆を皆食い入るように見てくれて、反応もなかなか良い。少しずつ飲んでいただき“とてもクリーンな味わいだ”との感想を多くいただきました。“この器具はどこで買えるのか?”と何人かからは訊かれ興味を示してくれました。またアメリカ製のペーパーと日本製のペーパーの違いの実験も行い楽しんでいただけたようでした。未熟な英語でしたが何とかお伝えできたかなと思います。
[PR]
by coffee66 | 2008-07-20 11:16 | koffe
出張Koffe教室
b0118525_10192823.jpg






先日我が家に遊びに来てくれたReichelのおかげで、次の土曜日にNew York Coffee Societyのカッピング会で日本のペーパードリップを紹介することになりました。

NYCSのカッピング会はいろいろなコーヒーをカッピングしながら、コーヒーの味や楽しみ方についてみんなでわいわいディスカッションしたりします。一般の方からマニアまで参加者は幅広いですが共通点はコーヒーが好きなこと。そんな場で、日本の美味しいドリップコーヒーを紹介できるとは良い機会をいただきました。誰でも参加できますので、ご興味のある方は是非。  Ko

http://danielhumphries.typepad.com/coffee/2008/07/cupping-at-beer-table-this-saturday.html
[PR]
by coffee66 | 2008-07-17 10:22 | koffe
カナダからのおきゃくさま。
b0118525_675121.jpgb0118525_681295.jpgb0118525_683262.jpg







先日のコーヒーカッピング会で知り合ったRachelが、カナダ在住の日本人の友達Yuさんを連れて我が家に遊びに来てくれました。Yuさんはバンクーバーで将来カフェを開きたく、コーヒーの提供方法など検討中。こういった方の集まりなだけあって本日のメインテーマはドリップコーヒーについてです。アメリカでもトラディショナルなペーパードリップですが、日本のペーパードリップとの違い、お店としての提供方法やコスト、本当の美味しさを知ってもらおうと計画しました。
一通り説明した後、いざ抽出。しっかりしたコクとクリーンな味わいに思っていた以上に喜んでもらえ、ほっと安心しました。判る人には判るのですね。実際に彼女たちにも抽出を体験していただき、淹れる人によってこんなに味が違うことを実感してもらいました。その後もコーヒーの話題で盛り上がり、コーヒーソサイエティーの催しでも紹介してもらえるようにしっかりと宣伝しておきました。
アメリカ人にも日本のペーパードリップの美味しさを伝えなければと使命感のようなものが湧いてきました。Ko


・・・・・花火みたかったなぁ。
[PR]
by coffee66 | 2008-07-06 06:16 | koffe
カッピング に行ってきました。
b0118525_6533086.jpgb0118525_6534763.jpgb0118525_654369.jpgb0118525_6541672.jpg







ブルックリンパークスロープのはずれにあるちいさなカフェ
今日はそこでカッピングがあるというので、ふたりで行ってきました。

とってもカジュアルな雰囲気!
香りについて 味について
こちらの人は自分なりの考えをしっかり言うところがすごいと思う。
経験のあるなしにかかわらず
感じたことを言う。
それを受け入れる自由な雰囲気もあるのも
NYのいいところ。

おいしいコーヒーを もっと知りたいという人たちが
NYにいるというのも うれしい。
koさん、ときどき会う コーヒー仲間に会えて
たのしそう。


あっというまに 8時半。
ブルックリンの夕暮れ。


b0118525_654289.jpg
[PR]
by coffee66 | 2008-06-14 07:19 | koffe



our life with coffee
カテゴリ
10月 saipain教室
profile
koffe
home
nature nature
land land land
art
sai-pottery
sai-pain教室
sai-pain
land land なつ あき
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧