Top
<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ANNA SIOK 土から生まれたどうぶつたちの展覧会

b0118525_1344423.jpgb0118525_1351362.jpgb0118525_1353695.jpg







83才 現役で陶芸を教えているという
ANNA SIOK。


人から生まれるものにある
味わい 深み 
どうぶつたち表情の自由さ 無邪気さ。
 
こんなに素晴らしいものが生まれてくる


自分の中からうまれたもの つくるもの
すべてが こんなふうでいたいと強く思う。
こんなふうに はずんだ心を持ったままで年をとりたいな。


ANNA SIOK  “A MAGICAL HABITAT”
JANE HARTSOOK GALLERY
-Feb.2.2008

[PR]
by coffee66 | 2008-01-31 13:26 | sai-pottery
KOさん、粉ものにはまる日々。。


b0118525_1054794.jpgb0118525_106284.jpg







パウンドケーキからはじまった KOさんのここ最近の粉の日々。
続けて、パウンドケーキ、餃子、トロフィエ。。

そして、とうとうわたしのはまっているパン作りにも乱入。
成形のその手つき クープの入れ具合
一回目にしてKOさんのほうがうまいのはなぜ??
わたしの教え方がうまかったのかしら・・と思いつつもくやしくて
今日はお友達のところへ 教えてもらいに行ってきました。



b0118525_1062137.jpgb0118525_10275122.jpg







これはキヌア粉いりのパン
ほんとうは丸のはずが わたしの希望でバケット風に。
なるほど・・クープの入れ方は・・迷わず、いさぎよく!
負けません KOさんには。
粉はわたしの担当です!のはず。

[PR]
by coffee66 | 2008-01-30 10:22 | home
りすくん またやってくる!
b0118525_2312059.jpgb0118525_2313876.jpg







ふとっちょのNYのりす
夏はミントが生い茂っていたうちのプランターを
ときどき のぞきにひょっこりとあらわれます。

もしかして
窓辺においてある NYのでっかいどんぐりがほしーのかしら??
今日またあらわれたので
プランターの土の上に ころころどんぐりころがしておいてやりました。

また 来てね。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-29 02:37 | home
海沿いから ロシアのケーキ。
b0118525_22435577.jpg







海に行きたいと考えながら今日も器作りへいくと
ブルックリンにあると聞いていた海沿いのロシアコミュニティーに住んでいる方から
こんないただきもの。

ロシアのケーキです。

ロシアンティーというのも有名ですが
ほんとうによくお茶をするお国柄だそうで
そのあたり 喫茶店が点在しているらしいのです。
ますます 海への思いはつのります。


b0118525_22441253.jpgb0118525_22442956.jpg








b0118525_2248173.jpgb0118525_22444981.jpg








最近は アメリカのお菓子をたまに試しています。


オレオ
ウッピーパイ
バタースコッチプリン
ズッキーニいりマフィン 食べました。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-27 23:04 | home
グリニッジビレッジ  住宅街の散歩。

b0118525_012570.jpgb0118525_014557.jpgb0118525_021896.jpg







海に行きたい 行きたい
そんな思いがあふれでてきそうなここ最近

グリニッジビレッジの住宅街に
ぽつりとある TARTINEというカフェを目指します

灯台やカモメの置物 どこか遠くの海の絵
近所のおじいさん、おばあさんものんびり過ごしている
まるでパリのように 寒いのに外の席でお茶をする素敵なおばさんも。
平日のこの場所は
なんだか 陽だまりのような場所。



b0118525_0169.jpgb0118525_02148.jpg








作品の舞台となったお庭 作家さんが住んでいたというアパート
静かにたたずむ古本やさんやカフェ
グリニッジビレッジには
なつかしいような 不思議な空気のある場所がある。



今日出会ってしまったアパートの一角にある、料理本の古本屋さん。たまらずに、気付けば、かなりのあいだ長居してしまいました。・・・海に行きたい。NYのはじっこ、モントーク。。白い砂浜、サウザンプトン。冬の海よさそう・・。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-27 00:25 | land land land
tonbi coffee とんびはNYまでやってきましたよ!
b0118525_043750.jpgb0118525_045647.jpg










アメリカでのコーヒーのセミナーに参加するためにいらしていた
Koさんのお知り合いの方が
tonbi coffee のコーヒー豆を持ってきてくださいました。

クリアで 味も香りも鮮明
家でKoさんが淹れてくれるコーヒー
今日はどこの国のものでしょう
そんな問題も わたしの正解率90パーセント。
(実は今朝、はずしてしまいました。調子にのりすぎた。。)



ちょっと深い話、考えてしまったこと。
これはコーヒー豆だけに言えることではなく
NYのすべてのものに言えると思うのだけれど
日本のように
素材を生かし 品質を保つよう
すべての工程において丁寧な作業がなされているというのは素晴らしいこと。
でも これは日本人的な考え方ということも考えさせられる。
生活に苦しい国から NYに移ってきた人に話を聞くと
NYはすべてにおいて素晴らしい 自分の国には帰りたくないという。
日本に住んでいて それがどんなに幸せなことかって
きのうは いっぱい考えてしまいました。



[PR]
by coffee66 | 2008-01-26 00:48 | koffe
ジャマイカのおみやげ-ブルーマウンテンコーヒー。
b0118525_033984.jpg









お友達からジャマイカのお土産、ブルーマウンテンコーヒーをいただきました。
ブルーマウンテンコーヒーは、ジャマイカの法律で定められた地区で生産され、かつ法律で指定された精製、加工工場で処理されたコーヒーと定義されています。今回いただいたものはメイビスバンクという精製工場のもの。残念ながらどこの農園かは不明ですが…。(通常は精製工場や農園名の表記はありません。)日本にいたときも使用したことのある精製工場のものなので懐かしい気分になりました。またジャマイカで生産されるアラビカ種のコーヒーの95%がティピカ種という品種で、良質のブルーマウンテンには優しい甘み、シルクのような舌触り、濁りの無い透明感、が特徴としてみられます。果たしてこのお土産のお味はいかに…。Ko


コーヒーと一緒にいただいたのは
ジャマイカの海で拾ったという つるんとした貝殻
やさしい色で とてもきれい
どんなに 美しい海なのかな・・。

[PR]
by coffee66 | 2008-01-25 00:04 | koffe
毎日のうつわづくり。
b0118525_0263376.jpgb0118525_0264915.jpg







うつわづくり 
ほぼ毎日行っているおかげで
少しづつ 上達中。

最初は まるいカフェオレボールができるだけで
喜んでいたのに
少しずつできるようになると
少しづつ欲張りになってくる。
まわりの上手なのを見ると
もっともっと 欲張りになる。

ちょっとした厚みの違いで
ほんの数ミリの傾きで
まったくアンバランスなことになってしまう
カップとソーサー。。
道のりは 長そうで・・

ときどき わき道にそれて
お砂糖いれなんかも 作ってみました
焼くのが楽しみ。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-24 00:37 | sai-pottery
冬の晴れた日-セントラルパークの散歩。
b0118525_047645.jpgb0118525_0472198.jpg







わたしの夕方の散歩コース
春の桜の色も
夏の緑のあおあおしさも
秋の色とりどりの紅葉もすぎ

冬 木々はいさぎよいほどさっぱりとしている。
マイナス10度 顔がいたい。




b0118525_0591392.jpgb0118525_0592837.jpg







メトロポリタン美術館の裏の壁
夕方になると 
とても幻想的な影をうつしだす。

その右手に 一本の木がある
ちょうど その場所におさまっているよう
美術館は
外の風景も 美しいのがいい。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-23 01:05 | nature nature
花や草が描かれているもの-Garage フリーマーケット。
b0118525_041428.jpgb0118525_0431132.jpgb0118525_0433631.jpg







花や草
木が描かれている 古びた紙切れ
沢山置かれている

時がたち
紙に色が馴染んでいて
美しいもの


GARAGE
チェルシーにある大きな倉庫を利用したフリーマーケット。あふれているものは見ないようにして・・、いつもこの紙の山の場所へ行きます。でも、やはり高いので見るだけ、見るだけ。それでもほしーなぁ・・と思っていたら見つけたのは、Botanic Gardenの少し古めの料理本。朱の挿絵がきれいです。
[PR]
by coffee66 | 2008-01-22 00:36 | nature nature



our life with coffee
カテゴリ
10月 saipain教室
profile
koffe
home
nature nature
land land land
art
sai-pottery
sai-pain教室
sai-pain
land land なつ あき
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧